XV-01 スバルXV

ラジコン復帰して、近所の走行可能な場所をいろいろ探した結果、アスファルトは砂利や石や砂があり、凹凸やひびもあり草も生えてる状態の悪い路面しかありません。

スーパーやショッピングモールの駐車場は走らせられないですから。

f0100844_17403688.jpg
こんな所です。


これではギヤむき出しで車高の低い純粋なオンロードカーは走らせられません。

オンロードカーだとサーキットしか駄目みたい。


そんなわけで、こういう路面でも走行可能なラリーシャーシを買ってみました。


f0100844_17410168.jpg

タミヤXV-01です。

ボディがスバルXVなのはこれが一番安かったからw

ラリーシャーシだと、DF-03Raもありますが、XV-01の方が扱いやすいらしいので。


f0100844_17412870.jpg


オプションはスタビだけつけます。

モーターはプロストック2に。


f0100844_17413511.jpg


で、この車のデフはオイル封入式で、オイルの硬さでLSD効果の効き具合を調整するようになってます。

しかし、これがオイル漏れするという事なんで、オイル入れずにアンチウエアグリスを入れました。

十数年前のグリスですが、ちゃんと使えましたw

前後のギヤでグリスの量を変えフロントをリヤより硬めにしました。

フロント硬めの方が安定するということで。

f0100844_17414282.jpg


ということで、組みあがりました。

フロントモーターのベルト駆動四駆です。

オフロード走行もできるラリーシャーシなので、カバーに覆われプラスチックの塊で見た目があんまり良くないw

TA-06とかのメカメカしい方がいいんだけどw


f0100844_17414723.jpg
というわけで、ボディ作って完成。

ボディ色はライトグリーンメタにしようと思ってたんですが、塗料が売り切れてたので、パッケージ写真と同じオレンジメタで。


f0100844_17415482.jpg
ホイールのシルバーとかステッカーで再現する指示でしたが、塗装に変更しました。

f0100844_17420190.jpg


ラリーカーシャーシなのでラリーブロックタイヤも装着してみました。

せっかくなのでラリーカーのボディも欲しくなりました。


[PR]
by pizza_x | 2016-01-16 17:43 | ラジコン | Comments(0)
<< ラジコンショップ ゲット Li-Feバッテリー >>