TA05IFS-RとセリカGr5

ラジコンのツーリングカーのホイールベースは一般的には257ミリです。

しかし、タミヤの製品には251ミリと247ミリのショートホイールベース車があります。

で、付けたいボディがあるんですが251ミリなので持ってるツーリングシャーシには使えなかったんです。

251ミリに出来る現行シャーシはTT01とTT02。現行じゃないけどまだ入手可能なのがTA05。

ということで、性能的にはTTよりTA05なので手頃なのを探してました。

で、やっと見つけたのがTA05IFS-Rのキット。

オプション満載のやつです。

f0100844_21001811.jpg
で、組み立てました。

f0100844_21002776.jpg


ということで、使いたかったボディも買ってきて作りました。


f0100844_21003755.jpg
セリカGr5です。

ボディマウントは他のボディの都合でまだ切断してません。

f0100844_21004717.jpg

セリカGr5、昔1/12オンロードカーでタミヤで出てたんですが、1/10になってツーリングカーで復活するとは!

昔の1/12競技用スペシャルを持ってましたが、当時はプラボディでクラッシュですぐ割れた思い出が。


で何とか金曜日の夜に完成して、土曜日にマイホームサーキットに行ってきました。


f0100844_21005539.jpg

何のセッティングもせずに走らせましたが、すごく安定して走りました。

ちょっとアンダーステアですが、セッティング必要無いぐらいw

なので、うちで一番ハイパワーの19Tブラシモーターに換装しましたが、それでも普通に走っちゃいました。

f0100844_21010441.jpg


今までのは大概何度かクラッシュしてボディ傷つくんですが、一度もクラッシュしてないので走行後もボディが綺麗なまま。


f0100844_21011293.jpg


しかし、新品タイヤ使ったのにフロントがもう駄目です。

一日もたないって・・・

こんなこと初めてですよ。

これはちょっと考えないと・・・


[PR]
by pizza_x | 2016-05-28 21:04 | ラジコン | Comments(0)
<< TA05ミニコンバとI-MIE... ダイナミックオフロードサーキット >>