3/18 マイホームサーキットに行ってきました

今日はマイホームサーキットに行ってきました。

f0100844_18565016.jpg
持っていったのは、TB-04、F104Ver2、TA-06MS、TT-02Sです。

f0100844_18565640.jpg
TA-06、13.5Tでゆっくり仕様で傷つけたくないスタリオンボディで。
しかし走らせてみると、巻き巻きでスピンしまくり。
今までそんなこと無かったのでスタリオンのボディが原因のよう。
ドリフトラジコン用ボディだからリアが滑りやすい形状になってるとか無いよね?

という訳で、カストロールCR-Zボディに交換してみたらすごい安定しました。
カストロールCR-Zでツーリングボディにレーシングウイング初めて使ったのですが、このウイングの効果ってすごいんですね。
とはいえ、似合わないボディには使いたくないですけど。


f0100844_18570086.jpg

TB-04、先週のままCR-Zボディでしたが、TA-06にボディ使ったのでスタリオンボディで。
巻き巻きのスタリオンボディでもTB-04ならコントロール範囲内でした。
先週巻き巻きのシビックボディでセッティングした効果で。

f0100844_18570155.jpg
F104Ver2、タイヤを新調しました。
この前アリスホビーで買った、ZENのオメガです。
今まで使ってたのは、オメガがF103用とは知らずに買ってF104ホイールに取り付けていました。
フロントは普通に付いたのですが、リアは若干ホイールの幅が足りないんです。
なので今回新調したのは、フロントF104ホイール、リアF103ホイールにZENのオメガを前後とも付けてみました。
この組み合わせで走って、今までどおりな感じで走れました。
一応F104リアホイールにオメガを無理やり付けた物も用意してましたが必要無かったです。

f0100844_18570494.jpg
先週走らせた後モーターのエンドベルが外れかかってたので、エンドベルをかしめて固定してるヨコモのプロストックⅡからネジ止めしてるタミヤのスーパーストックRZに換えました。

f0100844_18570702.jpg
同じ23Tですが速度がだいぶ速くなったので、ギヤ比を下げて自分の楽しい速度に落としました。

f0100844_18570945.jpg
TT-02TypeS。
ここのカーペットコース専用になってますが、この前来た時にコースレイアウトが変わってたので今回はちょっとセッティングいろいろやってみました。

f0100844_18571244.jpg
なんとか連続タイトコーナーを気持ち良く走れるようになりました。
最終的にはリアのスプリングを硬めにしてキャンバーを強く、フロントのスプリングを柔らかくしてダンパーを立てたら、スロットルでリアのスライドがコントロールしやすくなって、タイトコーナーをスロットルコントロールで抜けれるようになりました。
16T+リフェでブースト無しだとボディの空力の影響は全然感じず、シビックボディでも今までどおりでした。




にほんブログ村
[PR]
by pizza_x | 2017-03-18 19:41 | ラジコンサーキット | Comments(0)
<< 3/20 千音寺RCに行って... カストロールシビック >>