MF-01X改 ジムニー

MF-01Xのジムニーを買ったので、作りました。

f0100844_18491435.jpg
このMF-01Xはノーマルだとツーリング用の扁平ラリーブロックで違和感あるし、車高が低いのでジムニーっぽくないので興味無かったのですが、ネットで良い感じにしてあるのを見たので参考に作りたくなりました。



f0100844_18555572.jpg
オフロード用なのに防塵性が悪いので、昔のバギーみたいにシリコンシール剤で合わせ目を塞ぎました。


f0100844_18583067.jpg
車高を上げストロークを増やす為に、サスアームをTL-01の物に交換しました。
写真→がTL-01で←がノーマル。
どうもMF-01XはTL-01の派生らしいので、いろいろパーツが使えるみたいです。

f0100844_18583967.jpg
←側がTL-01サス、→側がノーマルサス。
これだけ車高が上がりました。
これ以上だとドライブシャフトが外れてしまいます。


f0100844_19073290.jpg
そのままだとアッパーアームがプロペラシャフトの繋がってる部分のギヤボックスに当たるので、スペーサーで当たらない位置になるようにしました。
アッパーアームはTL-01サスに合わせて長くしました。
ドライブシャフトは39ミリを使いましたが、もうちょっと長い方が良さそう。

f0100844_19112647.jpg
フロントもTL-01のに変えて、アッパーアームとタイロッドを長い物に変えました。
フロントダンパーステーはM05用にしてダンパーを立てました。
アクスルはTG-10用のロングアクスルとハブでトレッドを広げました。
ダンパーは、余ってたCVAダンパーに何用か不明のちょっと長いダンパーシャフトで。
これでノーマルよりロードクリアランスも増えてストロークも増えました。
CC-01用のタイヤがどこにも接触せずに使えるようになりました。

f0100844_19205990.jpg
ボディはそのままだとサスがストロークした時にタイヤに接触するので、現物合わせでなるべく違和感無いようにカット。
ボディを上げてマウントすれば良いんですが、ボディだけ高い位置でシャーシが横から丸見えなのは嫌だったのでなるべく低い位置にマウントしました。
でもノーマル状態でもバッテリーぐらいは横から丸見えなんですよね、MF-01X。

f0100844_19285204.jpg
という訳で完成しました。
ちょっとリフトアップしたジムニーのイメージになったかな。
組んだオプションパーツはフルベアぐらい。

f0100844_19285697.jpg
近所の公園にテストそ走行に行きました。
モーターはプロストックⅡの21T、ギヤ比はキットのまま。
それなりの凹凸も走れました。
これぐらい走れれば楽しく遊べそうです。

でも今日は暑かったので1パックで撤収w





にほんブログ村
[PR]
by pizza_x | 2017-05-21 19:47 | ラジコン | Comments(0)
<< 5/27 千音寺RCに行ってきました 5/13 マイホームサーキッ... >>