カテゴリ:ラジコン( 142 )

HOTLAPとM06のタイヤ

今日は大垣にあるHOTLAPというインドアラジコンサーキットに行ってきました。


f0100844_19513846.jpg

路面はかなり気を使って手入れしてるそうですごくグリップが高いです。

どうもグリップ剤とか使ってあるようで、走行後は車がオイルみたいなので汚れてました。

f0100844_19515211.jpg
このような時間割で速度差の少ない車が走行することで、衝突等を減らしてるみたいです。

こういうのは走らせやすくて良いですね。

でも自分の速度域の時間が来るまで暇ですけど。


で、今回はこの10分走って20分休みのパターンを利用して・・・

f0100844_19520296.jpg


M06のセッティングを。

f0100844_19521285.jpg

先日ゲットで走らせた時にリアタイヤがバーストしまして、


Mシャーシ用60タイヤがコーナーでサスに当たって削れたようです。

内側が削れてインナースポンジが飛び出してました。


対策としては、扁平率の低いタイヤに換える、インナーを硬い物に換える、オフセットをマイナスにしてタイヤを外側に出す、ぐらいかな。


で、タイヤを外に出したらボディに当たるし、硬いインナーを買おうとしたら60タイヤが売り切れてたので、扁平率の低いタイヤを買いました。

f0100844_19521844.jpg




HOTLAPでは60タイヤで走ったことが無いですけど、新しい低扁平のタイヤで良い感じで走れました。


が、

f0100844_19522479.jpg
タイヤが小さくなって車高が低くなったからシャーシが路面に当たってるようで・・・


なので、一か八か・・


f0100844_19523608.jpg
外軽の大きい、ツーリングカーのタイヤを付けてみました。

ボディや足回りにも当たらず装着できるんですね。


でも、FF03でちゃんと走れるタイヤなのにM06だとまともに走らない・・

ドアンダーなのにコーナー最後で巻きます。

おまけに車高が高いのでコーナーで転がりまくり。


結局低扁平のM用タイヤに戻しました。

で、シャーシが路面に当たらないように足回り硬くすると、コーナーで片輪浮きます。

それに転がりやすくなったし。


そんなことを10分走らせて20分調整~とやってまして、バッテリー無くなって終了。


ちょっとこのハイグリップ路面は苦労しそうです。



この後店長さんといろいろ話しました。

店長さん良い人でいろいろ教えてもらえました。

ゲットの事も知ってて、ゲットのおじさんがもう退院して順調に回復してることも。






[PR]
by pizza_x | 2016-02-11 19:54 | ラジコン | Comments(0)

タムタムサーキット

今日はタムタムサーキットに行ってきました。

十数年前に走らせたときとは変わってしまっているけど。


f0100844_19445393.jpg

で、FFー03・CR-Zですが、ゲットでアクセル全開で周回できるようになったので、


f0100844_19451936.jpg
ぶつかったら困るちゃんとしたボディを作りました。

が、タムタムは他に走らせてる車がいっぱいいて接触の可能性があったので、結局練習用ボディで。

f0100844_19452711.jpg


540モーターではもう全開で周回できてしまうので、ライトチューンモーターに換装しました。

タミヤグランプリの指定モーターらしいので、どんなものか試しに。

f0100844_19453481.jpg
タムタムサーキットはゲットより広く大きいのでコーナーも緩やか。

なので、ライトチューンでも全開で周回できてしまいました。

もっと速いモーターじゃないと・・・


ブラシレスモーターに手を出してみようかな


[PR]
by pizza_x | 2016-02-06 19:46 | ラジコン | Comments(0)

M06 RX-7(SA22C)


タミヤのラジコンでSA22CのRX-7があるんですが、これはMシャーシ用で一般的な1/10ツーリングシャーシには使えません。

SA22CのRX-7は好きなので走らせたいんですよね。


で、


f0100844_20392303.jpg




SA22Cのラジコンが売ってなかったので、同じシャーシのジュリアスプリントとRX-7のスペアボディを買ってきました。


このキット、オイルダンパーも付いてないので、

f0100844_20393015.jpg


オイルダンパーも買いました。

ボールベアリングはネットで安くまとめ売りしてるところで、今後も見越して数台分買いました。

ラジコンショップでラジコン用として売られてるのより、そういう機械屋で買った方が安いですからw

f0100844_20400507.jpg

M06、モーターを固定してる板がプラスチックでぐにょぐにょしてたので、金属の物に換えました。

あとはスタビも付けて。

f0100844_20404344.jpg


で、組みあがりました。

組んでみたら、ステアリングサーボホーンにガタがあったので、ハイトルクサーボセイバーに換えました。
ロッドは説明書では上側に付ける指示ですが、なんか下側にした方が自然っぽかったので下側にしました。

ステアリングワイパーにもガタがあるんですが、売り切れてたのでしばらくノーマルで。


タイヤはシミズの60クラシック、前ミディアム、後スーパーソフト。

ネットで調べてみると、M06のフロントはリアより2段階ぐらい落とした方が良いとのことなので。

昔の記憶で、タミヤのキット付属タイヤは使い物にならないって先入観があるので使いませんw

実際使ったら良いのかもしれないけどw

ダンパーはF3穴ピストンにオイル300番、スプリングはオレンジ

R2穴ピストンにオイル400番、スプリングは白/黄。


アライメントはキットのまま。


この辺の数値はネットを参考にしました。

f0100844_20401367.jpg


ということで完成しました。

メカドック世代なので、RX-7といえばグリーンのSA22C!

自分が昔乗ってたのは赤でしたけど。


f0100844_20405159.jpg

日曜限定ショップのゲットに持ち込みました。


で走らせてみると・・・・・・・全然曲がらない!

ドアンダーです。

M06は難しいとネットでよく見るけどほんとに難しそう・・・

試しにタイヤを前後入れ替えてみたら、結構良い感じで曲がるけど、リアが・・・

案外タイヤを前後同じにした方が良さそうな気がしたけど、各2本しか買ってないので、また今度買って来週走らせてみます。


結局今日はM06が2割、FF03が8割ぐらいの割合で走らせてました。


FF03、セッティングがかなり良い感じになってきて、フルスロットルのままステアリング操作だけで周回できるようになりました。

もうほとんどぶつからないので練習用ボディじゃなく、ちゃんとしたCR-Zのボディを作ろうかな。



[PR]
by pizza_x | 2016-01-31 20:51 | ラジコン | Comments(0)

バッテリーアナライザーとFF-03ホンダCR-Z

とある模型店でFF-03CR-Zが外箱が日焼けしてて安くなったたので買いました。

サーキット用のラジコンが欲しかったし。

f0100844_19444702.jpg

それと、バッテリーアナライザーを買ってきました。

f0100844_19445593.jpg

リポやリフェは放電しきってしまうと壊れるので、ニッカドのようにラジコンが動かなくなるぐらいまで使うと過放電で壊れるとか。

なので、設定電圧まで放電するとアラームが鳴る、バッテリーアナライザーを使うことにしました。

ブラシレスモーター用のアンプには過放電になる前に電気をカットする機能があるらしいですが、ブラシモーター用アンプにはついてないので。


f0100844_19450380.jpg
接続は走行時使わないバランス充電用コネクターを繋ぐだけ。


f0100844_19451185.jpg

車にはマジックテープで脱着できるように。


というところで、FF03の製作に。


f0100844_19452320.jpg
作り始めたんですが一番最初に組むデフギヤで、一番力の掛かるカップジョイントがプラスチック!!

昔もプラスチックの車もありましたが、すぐ割れた記憶があります。

なので、金属に交換必須。

という事で、中断してパーツ買いに行きました。


f0100844_19453247.jpg
ついでにカップジョイント以外にも、耐久性弱そうで交換した方が良いパーツをネットで調べて買いました。

スタビライザーもキットには付いてないのでスタビも買いました。


f0100844_19454752.jpg
という事で、完成。

タイヤはサーキット用のに換えました。


f0100844_19460779.jpg
ボディはサーキットでボロボロになるから走行用に手抜き製作。

もう1つスペアボディを買ってあるので、そっちを本ボディに。

で、このぶつけても気にならないボディが完成したのが日曜日AM3時。

10時からサーキットに行くので、本ボディ制作はまた今度にして寝ました。


f0100844_19482085.jpg
日曜の昼限定のラジコンショップゲットに行ってきました。

なんとか完成間に合いました。

完成しなければ走らせられるの1週間後になっちゃうので。



[PR]
by pizza_x | 2016-01-24 19:49 | ラジコン | Comments(0)

ラジコンショップ ゲット

十数年前ラジコンやってた時に頻繁に通ってた、岐阜のラジコンショップ「ゲット」。

近くを通る時に見えるのですが、店も閉まっててサーキットも整備されてないので、てっきり閉店したものだと思ってました。


ところが、日曜日の昼だけ営業してるとの話を聞いたので行ってきました。


営業してました。

今月は日曜日の10時~13時半まで営業してると。

昔お世話になったお店のおじさんはいませんでした。


話を聞いたところ、おじさんが病気で仕事が出来なくなり、今はおばさんが日曜日の昼間だけ店を開けてるとのこと。

いろいろ聞きましたが、事情が大変なのでここでは詳しく書きません。


そんな状況なので、お店といっても在庫を販売するだけ。

サーキットも全く整備できないとのこと。


と、そんな状況なので、しばらく通ってここで買えるのはここで買おうと思います。


f0100844_20404030.jpg


ということで、ピットです。

室内ですしちゃんと電源もあり昔利用してた時よりも良くなってます。


で、サーキット仕様のラジコンは持ってないので、フラットダート仕様のXV-01を急遽540モーターに換装、昔の記憶を頼りにタイヤをソレックス24に交換。

サスがダート用のままだけど、とりあえずこれで。

f0100844_20405009.jpg

昔通ってた時のサーキットは半分に減って使えなくなってました。

これは今回の事情とは関係ないみたい。


f0100844_20410897.jpg

その旧メインサーキットの半分に建物が建ち、中はミニッツのサーキットになってました。

昔通ってた時には無かったですよ。


ミニッツも昔持ってたんですが、小さいので普通のサーキットでは走行できないくせに結構スピード出るので専用サーキット以外では走らせられなかったんですよね。


f0100844_20411449.jpg


今のメインサーキットです。

手前にひび割れがありますが、ここを通らないようにレイアウトされてるので問題ありません。


サーキット自体は整備されてないという割には状態が良く、路面も綺麗でグリップも高いです。

f0100844_20405851.jpg


操縦台は危険なので使えなくなってました。

個人的には高い位置の操縦台からだと、車の挙動が低い位置で操縦するよりわかりにくいので無問題w


そんな訳で走行~

だんだん昔を思い出してきました。


ダート仕様のXV-01、やはり車高が高くサスが柔らかいのでコーナーで転倒しやすい。

しかし、セッティングのパーツも工具も持ってきてないのでそのままで。

でも540モーターだから何とか走れるw


このXV-01はサーキット仕様にするつもりは無いので、サーキット用のを買うかな~。



で、走らせてたら2組走らせにきました。

結構通ってる人多いみたいで安心。


f0100844_20412160.jpg


帰りにいろいろ買いました。

スバルXVは今回傷ついたので今のを走行用にしちゃうので。

で、ダート用ボディでセリカST165。

なんとなくZ31。

Z31はXV-01には乗せません。そのうち買うと思うツーリングカー用に。


キットがあれば買ったんですけど、もうキットは全部売り切れてました。

という事で、数十年ぶりのサーキットでした。


ゲットのおじさんの病気が治りますように祈って通いつめようと思います。



[PR]
by pizza_x | 2016-01-17 20:44 | ラジコン | Comments(0)

XV-01 スバルXV

ラジコン復帰して、近所の走行可能な場所をいろいろ探した結果、アスファルトは砂利や石や砂があり、凹凸やひびもあり草も生えてる状態の悪い路面しかありません。

スーパーやショッピングモールの駐車場は走らせられないですから。

f0100844_17403688.jpg
こんな所です。


これではギヤむき出しで車高の低い純粋なオンロードカーは走らせられません。

オンロードカーだとサーキットしか駄目みたい。


そんなわけで、こういう路面でも走行可能なラリーシャーシを買ってみました。


f0100844_17410168.jpg

タミヤXV-01です。

ボディがスバルXVなのはこれが一番安かったからw

ラリーシャーシだと、DF-03Raもありますが、XV-01の方が扱いやすいらしいので。


f0100844_17412870.jpg


オプションはスタビだけつけます。

モーターはプロストック2に。


f0100844_17413511.jpg


で、この車のデフはオイル封入式で、オイルの硬さでLSD効果の効き具合を調整するようになってます。

しかし、これがオイル漏れするという事なんで、オイル入れずにアンチウエアグリスを入れました。

十数年前のグリスですが、ちゃんと使えましたw

前後のギヤでグリスの量を変えフロントをリヤより硬めにしました。

フロント硬めの方が安定するということで。

f0100844_17414282.jpg


ということで、組みあがりました。

フロントモーターのベルト駆動四駆です。

オフロード走行もできるラリーシャーシなので、カバーに覆われプラスチックの塊で見た目があんまり良くないw

TA-06とかのメカメカしい方がいいんだけどw


f0100844_17414723.jpg
というわけで、ボディ作って完成。

ボディ色はライトグリーンメタにしようと思ってたんですが、塗料が売り切れてたので、パッケージ写真と同じオレンジメタで。


f0100844_17415482.jpg
ホイールのシルバーとかステッカーで再現する指示でしたが、塗装に変更しました。

f0100844_17420190.jpg


ラリーカーシャーシなのでラリーブロックタイヤも装着してみました。

せっかくなのでラリーカーのボディも欲しくなりました。


[PR]
by pizza_x | 2016-01-16 17:43 | ラジコン | Comments(0)

Li-Feバッテリー

p>今までラジコンで使ってたバッテリーはニッカドとニッケル水素。

今回ラジコン復帰したら、リチウムポリマー(Li-Po)とリチウムフェライト(Li-Fe)というのが主流だとか。


という事で調べてみました。

従来のニッカドやニッケル水素に比べて、


Li-Po

長所:7.4Vありハイパワー。放電不要、一日待たずに連続充電可能。より急速充電可能。軽量。

短所:管理が難しい。過充電・過放電は禁物。発火の可能性大。走行時は速度が少し落ちてきたら止める。


Li-Fe

長所:軽量。管理が楽。放電不要、一日待たずに連続充電可能。より急速充電可能。軽量。

短所:6.6Vしかない。過充電・過放電は禁物。走行時は速度が少し落ちてきたら止める。


ということみたい。

危険なリポはレースで勝つなら必須だろうけど、レースに出ないのでうちでは不要。

で、ニッカドとかより管理が楽なリフェを買ってみました。

f0100844_00202982.jpg


従来のバッテリーと同形状の物を買ってみましたが、

f0100844_00212646.jpg


ちょっと長い。




それと、CC-01FJクルーザーが540モーターだとパワー不足を感じてきたので、


f0100844_00220552.jpg
スーパーストックTZに換えてみた。

f0100844_00233711.jpg




[PR]
by pizza_x | 2016-01-12 00:24 | ラジコン | Comments(0)

CC-01VWアマロック


CC-01FJクルーザーに違うボディをのせようとスペアボディを買いに行きました。

しかし、スペアボディの販売が無く、アフターサービスで買うしかないと。

で、アフターサービスだと定価なので、ボディに必要な部品全部の金額にちょっと足せば割り引き店でキットが買えてしまうと・・


というわけで、

f0100844_22494661.jpg

CC-01VWアマロックを買いました。

ボディだけあればいいんですがせっかくなのでシャーシーをFJクルーザーと違う仕様にしようと、

f0100844_22504774.jpg


ローダウンキットを買いました。

これって20年前ぐらいに売ってたんですけど、まだ売ってるのね。


うちの近所をいろいろ走らせる場所探して行ってるんですが、結構フラットな所が多いので、車高を下げて安定して速く走らせてみようと。


f0100844_22512158.jpg
プロポもサンワのMX-Vがアンプ付きセット限定特価約8000円で売ってたので買いました。

サーボ、受信機、アンプをバラで揃えるより安いしw

というか、アンプだけでも割引店で6000円ぐらいするんですけどw


f0100844_22514789.jpg
フラットダートをかっ飛ばす目的なので、モーターもノーマルの540から換えました。

値段が安いのにパワーがあるヨコモのプロストックⅡです。

これも昔、数十年前にコストパフォーマンスが良くて使ってたんですが、今でも売ってるとは驚き!

モデファイドモーターがブラシレスモーターに移行して、ブラシモーターは開発すらされずに同じ物がずっと売ってるということなのかな?


f0100844_22522168.jpg


というわけで組みました。


とりあえず、ローダウンキットに付属のオンロード用タイヤ(ホイール付)を履かせてみましたが、ボディからはみ出してます。

まあ、ホイールのデザインも好きじゃないし、オンロードしか走れないタイヤを履くつもりは無いので却下。


f0100844_22524679.jpg


今度はラリーカー用のラリーブロックタイヤを履いてみました。

一応ラリーカーのレースでも使われるタイヤなので、フラットダートを安定して走るには一番適してると思います。

が、タイヤ径が小さく格好良くないので却下。


f0100844_22531095.jpg
結局キット付属のタイヤとホイールに落ち着きました。

f0100844_22533316.jpg
ローダウンしてるのでそのままだとタイヤがボディにあたるので、サスの動きを調整しました。


f0100844_22541357.jpg
では休みにでも走らせに行こうかな。




[PR]
by pizza_x | 2016-01-08 22:56 | ラジコン | Comments(0)

デューンバギー

某お店で約半額の5000円より安かったので買っちゃいました。


f0100844_20042092.jpg


1980年に発売された物の復刻版で、


f0100844_20043642.jpg


当時はオフロードカーなのにギヤむき出しで砂利や埃ですぐ駄目になるとか、サスがFRPの撓りですぐ折れるとかだったので、仲間内でも誰も買って無かったです。


それが、現行のシャーシに当時のボディを乗せて復刻した物だとか。


しかし、現行シャーシもコスト抑える為にいろんなパーツがいまいちな物。

力のかかるドライブシャフトがプラスチックとか。

なので、パーツも一緒に買いました。

f0100844_20045749.jpg


車体本体より高くなってしまった。



で、サクッと組み立て。

f0100844_20051673.jpg


ノーマルのタイヤも小さく感じたので一回り大きい物に。

f0100844_20052791.jpg


今時のポリカボディじゃなく昔のプラスチックで良い。


f0100844_20054584.jpg


モーターから足回りからギヤから各シャフトとかほとんど換える事に。


で、このシャーシ走らせると砂利や土がシャーシに溜まるということで、


f0100844_20060021.jpg
他のラジコンのポリカボディを加工してインナーボディにしました。




[PR]
by pizza_x | 2015-12-31 15:51 | ラジコン | Comments(0)

CC01用キャタピラ

CC01用キャタピラを見つけたので買ってみた。

タイヤの代わりに装着する物です。


f0100844_18421366.jpg
ネットで見るとかなりの悪路でも走っちゃうみたいです。

近所の公園に子供がいなかったので走らせてみましたが、公園程度の悪路じゃ普通に走りすぎてちょっとつまらない。

どこかの山にでも持って行かないと。

後は雪道か~


[PR]
by pizza_x | 2015-12-19 18:42 | ラジコン | Comments(0)