<   2007年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

HO オシ24に乗客と乗務員

ふらっと寄ったお店にブルートレイン食堂車乗務員が売ってました。
乗客と合わせて買ってきました。
f0100844_20373890.jpg

乗客と乗務員が同じ人数になってしまいますが。w
f0100844_20393466.jpg

丸栄のイベントのKATOブースのオシ24の画像を参考に配置してみました。
f0100844_2041627.jpg

アップです。
f0100844_20422877.jpg

室内灯を点けて、外から覗いてみました。
f0100844_2043432.jpg

せっかく調理師さんがいるのに、調理室部分はほとんど見えません。
[PR]
by pizza_x | 2007-05-30 20:44 | 鉄道模型 | Comments(8)

トミックス 長電ゆけむり

予約していた、長野電鉄1000系ゆけむりが届きました。
f0100844_19395120.jpg

うちの狭い部屋にはHISEよりこっちの方があってます。
後付パーツ等は一切無く、シールやインレタで苦労することもありません。
箱から出して、即走行です。w
f0100844_19423139.jpg

手前がHISE,奥がゆけむりです。
せっかくなので、HISEと比べてみました。
内装の色と、ボディの赤が実車同様に違うだけですね。
[PR]
by pizza_x | 2007-05-27 19:45 | 鉄道模型 | Comments(2)

和でSL祭り

今日も和に行ってきました。

今日はいつもの車輌紹介は少なくし、和の施設などを紹介したいと思います。
初めて行く方の参考になれば良いですが。

では、まずは車輌紹介をささっと。
f0100844_2015519.jpg

f0100844_2016524.jpg

f0100844_20161671.jpg

f0100844_20162869.jpg

f0100844_20164041.jpg

今日走行させたのは、
・C53流線形、32系旧客
・C63、荷物列車
・C57やまぐち号(KATO)、12系客車
・8200、10系旧客(茶)
・C55門デフ、10系旧客(青)
・C61、20系ブルトレはやぶさ
・C61、44系はつかり
・C62、44系つばめ(途中でC62リタイヤの為、C55流線形に交代)
・D51ナメクジ、D51スーパーナメクジ重連、2軸貨物+ワキ+トキ
・D51、ホキ
です。
路線は第二高架線。
f0100844_20235686.jpg

毎度おなじみの25年ぐらい前のC62ですが、前回走行中の挙動がおかしかったので、分解整備したところ、軸受けやシャフトなどが磨耗し、動輪を固定しているプラ部品が歪み&割れあり、という状況になってました。
一応整備して、今回持っていったわけですが、消耗している部品を交換しないと調子は戻らないですね。
ジャンクを入手して部品交換するか、今年発売予定のリニューアルを購入するかまでC62は静態保存します。
長い間ご苦労さんでした。


先日、携帯電話を換えたわけですが、新しい携帯の方が画質が悪いです。
f0100844_20334851.jpg

この画像が新しく購入した、ドコモのSH903iTVです。
f0100844_20345416.jpg

こっちが前まで使っていた、ボーダフォン時代のV601SHです。
どっちもシャープで、画素数は200万画素、でもこんなに画質が違います。
デジカメ買うまではV601SHをデジカメ代わりに使っていきます。MNPで解約したので、電話機能はもう使えませんが。

今日の走行動画です。動画もV601SHの方が綺麗です。


やっとここから施設紹介です。
[PR]
by pizza_x | 2007-05-26 21:05 | 鉄道模型(貸しレイアウト記) | Comments(7)

HO車輌動画

携帯を新しい物にしたのですが、動画も静止画も今までの物のほうが綺麗なので、デジカメ代わりに旧機種も使うことにしました。
画素数も機種製造メーカーも同じなんですけどね。

HOも結構増えてきたので動画にしてみました。



DE10牽引の2軸貨車は貸しレに持って行けますね。
マイクロのキハ183はHMや方向幕が未取り付けですが、あと数両増えれば貸しレに持って行けそうです。まあ、実車どおりの編成にはなりませんが。
EF58の旧客とEF66のブルトレはまだまだ当分先ですね。

こうしてみると、HOでもマイクロエースの室内灯が一番良いですね。
低速走行ですが、KATOのは電圧不足なのか、いまいちです。
常点灯のトミックスの方が、低速ではカトーより良いみたいです。
ただマイクロのは、HOの室内灯単体で売ってないんですよね。キハ183標準装備なので。
別売りしてくれたら他のにも使うんですけどね。
[PR]
by pizza_x | 2007-05-25 23:59 | 鉄道模型(所有物紹介) | Comments(4)

HO DE10にも運転士

先日購入した乗務員人形がまだありますので、DE10にも乗せてみました。
f0100844_22444860.jpg

こんな風になりました。
f0100844_2246390.jpg

椅子と運転台がくっついて成型されてるので、運転台部品に穴を開けないと足が納まりません。
f0100844_22475870.jpg

ボディをかぶせるとこんな感じです。
[PR]
by pizza_x | 2007-05-24 22:48 | 鉄道模型 | Comments(4)

HO エンドウ プラキット ワム23000

今日はワム23000です。
ちょっとこれで一旦二軸貨車はやめとこうと思います。
f0100844_1919961.jpg

構造などは今までのと同じですので、途中の写真は端折ります。
これも扉が開閉可能です。
[PR]
by pizza_x | 2007-05-23 19:21 | 鉄道模型 | Comments(2)

HO エンドウ プラキット レ12000

今日はレ12000です。
f0100844_19295585.jpg

レ12000は扉が開くようなギミックはありませんが、手すりが真鍮線で取り付けるようになってます。
はしごも当然別部品ですが、プラなので折ってしまいそうです。
f0100844_19323755.jpg

今までは一色でしたが、これは2色に塗りわけます。
下回りは他のと同じです。
f0100844_19341292.jpg

インレタが他のよりのりが弱いみたいです。
転写しにくいうえに、トップコート後でもはがれた箇所も。

2軸貨車もだいぶ増えてきました。
2軸貨車編成だけなら、貸しレに持っていける編成になったと思います。
[PR]
by pizza_x | 2007-05-22 19:38 | 鉄道模型 | Comments(7)

HO EF66に運転士

先日、乗務員の人形を見つけたので買ってきました。
で、EF66に乗せてみました。
f0100844_2347353.jpg

ライトユニットが運転席になってるんですね。
f0100844_2347463.jpg

ボディをかぶせるといまいち見え難いです。
運転士を乗せたことで進行方向が決まってしまいますね。w
[PR]
by pizza_x | 2007-05-21 23:49 | 鉄道模型 | Comments(6)

HO エンドウ プラキット カ3000

どうもHO2軸貨車キットにはまってしまったようです。
ということで、カ3000を買ってきました。
構造はワムとかと同じですので、さくっと形になりました。
f0100844_1929253.jpg

家畜車なので、横板の強度が低く、力を入れすぎると壊れそうです。
f0100844_19302886.jpg

これも扉が開閉できます。
扉も格子状なので、強度が弱いです。
f0100844_19315529.jpg

塗装、インレタ、トップコートで完成・・・ではなくもう一作業。
f0100844_19325397.jpg

一緒に乗せる牛も買ってきました。
f0100844_19333547.jpg

中が透けて見えるので、空荷では寂しいので牛を乗せました。
これでほんとに完成です。
[PR]
by pizza_x | 2007-05-20 19:35 | 鉄道模型 | Comments(2)

HO 車輌ケース

製作したHO2軸貨車の収納ケースを用意しました。

HO用の車輌ケース、自分の知っているのはKATOのだけで、そのKATOのも中敷は付属していないので使えません。
他のをネットで探してみたら、高い木製のはありましたが、NでのWINやガチョウハウス、カトーやトミックス風のものは見つかりませんでした。
いろんな人の収納方法とかも見てみましたが、引き出しや本棚を利用したものが多いですが、これでは貸しレに持って行くことは出来ません。
HOではNのブックケース型のような車輌ケースって無いんですかね。

なので、ガチョウハウスのを参考に作ってみました。
ガチョウハウスのは、ファイルケースにウレタンスポンジを入れただけなので簡単に出来そうです。

f0100844_219197.jpg

100円ショップで買った、ファイルケースです。
HOサイズが収まる厚みのあるタイプです。

f0100844_21101613.jpg

同じく100円ショップに売っていた、ウレタンスポンジです。
厚みが1cmと5ミリしかありませんでしたので、重ねて使います。

f0100844_21114724.jpg

一番下に5ミリのを敷いて、1センチのに穴を開けて接着していきます。
試しで造ってみたので、現物あわせで穴を開けた為、ちょっと歪で見た目が良くないですね。
次のは、ちゃんと測って切り抜きます。

f0100844_21151178.jpg

収納するとこんな感じです。
プチプチを敷いてからふたを閉めれば持ち運びにも使えます。
総額500円ぐらいで出来ました。
こうしてみると、材料費の3倍ぐらいで売っているガチョウハウスの車輌ケースってぼったくり価格ですね。
[PR]
by pizza_x | 2007-05-19 21:20 | 鉄道模型 | Comments(6)