レンタルレイアウトへ

はまっているレンタルレイアウトにまた行ってきました。
場所は最近お気に入りの和です。

今日は貨物客車などなど。
先日のホキも持って行きました。

で、機関車をいろいろ付け替えてました。
んで、今日は本来ありえない牽引してますが、「実際はそんなの牽いてねーよ!」とかつっこまないように。

まずは、先日のホキとEF13です。
f0100844_2143506.jpg



お気に入りの凸形のEF13です。
f0100844_21445261.jpg



次はC52です。
f0100844_2148157.jpg



C62のつばめです。
f0100844_21485247.jpg



何故かC55も牽いてます。
f0100844_21493830.jpg



D51ナメクジが牽く急行貨物です。
f0100844_2150528.jpg



EF15も牽いちゃってます。
f0100844_21532085.jpg



先日のセットに入ってたDD51です。
f0100844_21544426.jpg



DF90です。
f0100844_2156954.jpg



E10です。
f0100844_21565094.jpg



旅客用のED17も貨物を。
f0100844_21574224.jpg



ED19です。
f0100844_21584436.jpg



EF55が牽くつばめ。案外似合ってると思うのは自分だけ?
f0100844_2201071.jpg



EF57も。
f0100844_2215941.jpg



EF65の20系あさかぜ(もどき編成)。
f0100844_2223034.jpg



なんとなくEF60と重連。
f0100844_2235890.jpg



で、ナンバーも付属部品も付けていない、EF58はとフル編成。
なぜ部品もつけず、シールも貼っていないのかは、後ほどに。
f0100844_2255961.jpg



[PR]
by pizza_x | 2006-09-23 22:09 | 鉄道模型(貸しレイアウト記) | Comments(4)
Commented by yamasanginga at 2006-09-24 12:40
 pizzaさん、こんにちは。
 レイアウト走行おつです。まさに機関車・客車・貨車デーですね。機関車だけでも相当な数ですね。ギャラリーも見ごたえがあったのではないでしょうか。
 結構な編成なので時間もかかったと思うのですが時間はどれくらいかかりました?今度久々に走らせに行くのですが2時間しかないので6編成に留めようと思っています。たくさんもっていっても2時間だとあまり走らせられないんですよね。
 
Commented by pizza_x at 2006-09-24 15:14
yamasangingaさん、こんにちは
うちは客車貨車より機関車の方が多いので牽くものが無くて、適当に牽いてます。
準備はTNカプラーを使用してることもあり、1時間ちょい掛かってしまいました。
編成数は6編成なんですけどね。
和は準備撤収時間がカウントされないので、大艦隊持って行ってます。
今回はホキの一部がアーノルドカプラーだったんですが、アーノルドは準備も早くでき、走行中のトラブルも皆無で、改めて見直しました。
アーノルドは見た目は悪いですが、機能は一番ですね。
カトカプやシンキョウも自動開放しなければ最高なんですが。
青大将と20系はノーマル状態でカトカプなんですが、2度ほど自動開放してしまいました。

準備時間が無い時はTNよりアーノルドにしておくと時間短縮になると思いますよ。
Commented by i-qss at 2006-09-25 09:33
pizza_xさん、こんにちは。
相変わらずの大艦隊ですね。(^^ゞ
yamasangingaさんもおっしゃってみえますが、ホントに牽引機の多さが際だちます。特にEF13なんていつ頃発売されたのですか?マイクロ製でしょうか?ゼンゼン知らなくて・・・(まぁ20年やってなかったんですから当然なんですが(^^;))

カプラー>ウチで先日揃えた20系あさかぜもけっこう簡単に開放しちゃいますね。どうもカプラーそのものの製品のばらつきが原因のようです。特定の箇所だけが毎回外れてしまいますので・・・(-_-;)
こういった走行目的であればやはりアーノルドが一番ですね。

一度この貸レに行ってみたいですねー。
Commented by pizza_x at 2006-09-25 20:08
タカさん、こんばんは
EF13はハコ型のがマイクロエースで、凸型のがワールド工芸です。
カトカプもアーノルドみたいに連結面にリブとかあれば自動開放しにくくなると思うんですけどねー。
和、いいですよー、一度行ってみてください。
<< 青大将「はと」フル編成 DD51ホキ9500 >>