カテゴリ:ラジコン(所有記録)( 8 )

ラジコン所有記録 CC-01

今回の過去所有記録はCC-01です。
この前再販ミューを作ったので。

まずは一番最初のミュー。
ローダウンサスが標準装備でした。

f0100844_20334046.jpg
f0100844_20334581.jpg
リアをプラ板で塞いでソフトカバーっぽくしてました。

f0100844_20335036.jpg
キット標準は3段抵抗式スピコンでしたが、アンプに変えてるので、今のと変わらないですね。

f0100844_20335442.jpg
CVAダンパーからアルミダンパーに換えてました。
ホイールはキットの物ですが、タイヤはTGX用ラリーブロックタイヤでフラットダートを走らせてました。

次はミュータイプX。

f0100844_20400288.jpg

f0100844_20400672.jpg
こっちは今のとそんなに変わらないですね。

f0100844_20403588.jpg
これもアンプに換えてたので今回の再販したのと変わらなくなってます。
タイヤはキット付属ですが、ホイールはツーリングカー用の2ピースホイールに換えてました。

次はスペアボディで、パジェロメタルトップ。

f0100844_20403933.jpg
f0100844_20404244.jpg
これも何度か再販されてますね。
CR-Vとか再販されないかな。


にほんブログ村
[PR]
by pizza_x | 2018-07-11 20:50 | ラジコン(所有記録) | Comments(0)

ラジコン所有記録 ホットショット&Ⅱ

今回の所有記録はホットショットです。
当時発売してすぐに買いました。
でも学生だったので本体買うので精一杯でボールベアリングまでは買えなくて、近所の公園等で走らせててよくモーターが焼けました。

f0100844_21094515.jpg
この写真は当時のではなく、その後ノーマル状態で保存用に買った物です。
でも1990年頃なので再販ではないですよ。

f0100844_21094810.jpg
ノーマルは白ホイールですけど、これは金ホイールに換装してありますね。

f0100844_21095280.jpg
昔テレビで放映してた「タミヤRCカーグランプリ」に出たのもホットショットでした。
でも競争率が高くて応募すること数ヶ月なかなか抽選に当たらず。
当たった時はスーパーショットが発売された時でした。
なので、スーパーショットのスペアボディと改造サスセットを組んで出ましたね。
モーターは当時のレギュレーションでテクニパワーでしたが、普段地元のレースでもっとパワーのあるモーター使ってたので余裕で扱えた記憶が。
レース当日、学生だったので大荷物抱えて新幹線で行きました。
その時が初めてのタミヤサーキットでした。
ピットなんか無くて空いてる場所に持参したビニールシート広げてピット代わりでした。
で、予選なんですが、予選を通過して決勝にいかないとテレビに映らないことをここで初めて知りました!
今みたいにAメインとかBメインとかそういうの無くてタイム上位6人で決勝!
確か予選で十数人?二十数人?ぐらいいたような?
行く前に学校の友達に、テレビに映るって言ってきたし高い新幹線代使ってるのに。
でもなんとか予選3位で通過して決勝出れました。
テレビ放映は数ヵ月後でしたがちゃんと映りましたw
その後も毎月応募してましたが当たったのはその時一回のみでした。

f0100844_21095578.jpg
ホットショットはプロペラシャフトやドライブシャフトが中空構造の六角ジョイントでしたね。
その後のブーメランとかは普通のシャフトになってましたが。
再販版はどうなってるのかな?

次はホットショットⅡ。
これは再販されてないんですね。

f0100844_21434103.jpg
ホットショットに比べて、ドライブシャフトやプロペラシャフトやダンパーの取り付け構造がブーメランと同じ物になってたりしますね。

f0100844_21434454.jpg
f0100844_21435162.jpg
スピードコントローラーも共通の抵抗になってたり初代に比べていろいろコストダウンされてるのがよくわかります。
f0100844_21434712.jpg
f0100844_21435536.jpg
改良点はここにハッチが作られてクリスタル交換が簡単になったことですね。
初代はクリスタル交換しようと思ったらメカデッキを分解する必要がありましたから。
なのでサーキットで同じバンドの人がいたら大変でしたw
当時AMは6バンドしかなかったので、大抵誰かとかぶってクリスタル交換必要でしたからその度現地で分解してましたね。
ホットショットⅡではそれが無くなって良くなりました。

確か今の再販ホットショットにもこのハッチあるんですよね?
でも今はクリスタル交換必要無いからあまり必要無いかな。


にほんブログ村
[PR]
by pizza_x | 2018-07-03 22:11 | ラジコン(所有記録) | Comments(0)

ラジコン所有記録ハイラックス系

今回の過去所有記録はハイラックス系です。

まずはタミヤの初代ハイラックス。

f0100844_22405059.jpg

f0100844_22405333.jpg
f0100844_22405878.jpg
f0100844_22410113.jpg


3段変速の4WDミッション搭載の最初のですね。
バッテリーが6V1200mAか6V4000mAしか搭載できない構造でした。

f0100844_22411166.jpg


当時、スピコンといえば抵抗式が当たり前の時代に、標準で電子式スピコン(今のアンプの原型みたいな)が付いてました。
でも今のアンプと違い、サーボでレバーを動かして速度を変えるものでした。

f0100844_22411349.jpg


6V4000mAの大きいバッテリーを搭載する為にメカボックスは広いですが、7.2Vを乗せる幅は無いんですよね。

f0100844_22411680.jpg


うちのはモーター取り付け部を改造してピニオンギヤを交換可能にして、歯数の違うピニオンも使えるようにモーターを動かしてバックラッシュ調整できるようにしてました。

次はハイリフト。

f0100844_22555184.jpg


初代ハイラックスと共通部品があんまり無いんですよね。

f0100844_22555737.jpg


モーやーも540サイズではなく750SHだし、ミッションもメカボックスもシャーシも違います。
ただ重くタイヤも大きいので750SHでもパワー不足です。

f0100844_22560147.jpg


うちのはダブルダンパーにして、シャックルを長い物に交換、リーフスプリングを増しリーフにして車高を上げてました。
構造が実車と同じ感じなので、実車のリフトアップのやり方で上げてみたんです。

次は京商のハイラックスですが、

f0100844_23043624.jpg


これはタミヤで言うとCC-01みたいな構造です。

f0100844_23044136.jpg
f0100844_23173859.jpg


シャーシもCC-01そっくりです。
でもツインモーターに出来る構造になってます。
これにはエンジンカーバージョンもあって、そっちはエンジンカーなのにギヤチェンジでバックが出来る凝った物でしたが、電動はオーソドックスな構造。

f0100844_23045215.jpg


一応足回り等は変えてた模様。
写真見るとタミヤのCVAダンパー付いてますね。





にほんブログ村


[PR]
by pizza_x | 2018-06-27 23:15 | ラジコン(所有記録) | Comments(0)

ラジコン所有記録 改造グラスホッパー系とホーネット系

今回の過去所有記録は改造グラスホッパーとホーネットです。

まずはグラスホッパーⅡ4独改造。

f0100844_21095407.jpg

これも200X年頃の写真かと。

f0100844_21095711.jpg

これは足回りもギヤボックスも変更しました。

f0100844_21100046.jpg

サスアームは前後ともタミヤ初のエンジンカーTR-15Tから。

f0100844_21100855.jpg

フロントはサーボセーバー直のダイレクトなリンケージからワイパーアームに改造。

f0100844_21100387.jpg

リアのギヤボックスはTA-03の物を改造。


次は、FFグラスホッパー。

f0100844_21185349.jpg

これはボディだけグラスホッパーで中身はほとんど自作です。
最初は1987~1990年頃、初代アルティマをベースにFFバギーを作りそれを年々改造して200X年頃にこの形になりました。

f0100844_21185701.jpg

1990年以前はFFバギーは市販されてなくてRWDばかりでした。
そこでマニアがFFバギーを自作して2WDクラスレースに出ていました。
その頃定番だったのが、京商アルティマのギヤボックスを逆にする逆ティマと言われた改造。
それがレースで好成績を出していたので、ラビットFFが出てきたり、メーカーも京商マグザムFFやニチモスピリットFFなんかを出してきましたね。

うちのは最初、アルティマの駆動系に自作シャーシ、フロントはオプティマのダブルウイッシュボーン、リアは青柳ボブキャットのトレーリングアームでした。

f0100844_21190072.jpg

この写真の頃はギヤボックスはTA-03、アルティマギヤボックスだとモーターが逆回転になるし2000年ぐらいだと部品入手が難しくなったので、モーターを正回転で使えるTA-03にしたと記憶してます。
フロントサスは確かマンタレイ系、リアサスはオプティマミッド系のダブルウイッシュボーンをトレーリングアームに。


次はノーマルのホーネット。

f0100844_21412127.jpg

自分が2台目に買ったのがホーネット。

f0100844_21412499.jpg

買った当時は自転車に積んで、学校の友人とレースに行ってました。

次はスーパーホーネット。

f0100844_21483629.jpg

ホーネットがポリカボディだったのにスーパーになったらプラボディになるとは。

f0100844_21484062.jpg

グラスホッパーⅡと共通のシャーシだったと記憶してます。

f0100844_21484705.jpg

でもリアサスはグラホⅡとちょっと違うんですよね。

f0100844_21485131.jpg





にほんブログ村


[PR]
by pizza_x | 2018-06-19 22:27 | ラジコン(所有記録) | Comments(0)

ラジコン所有記録 4独グラスホッパー1985

今回の所有記録は1985年頃に作った4輪独立グラスホッパーです。
この写真は何度か改良した200X年頃のはず。

f0100844_21025829.jpg



グラスホッパーはリヤがリジットサス、フロントがスイングアームと4輪独立じゃないんです。
なので、当時から4輪独立化改造がありました。
その頃はネットなんか無いので主に雑誌の記事を参考に。

f0100844_21030197.jpg


フロントはノーマルのサスアームをベースにリンクでアッパーアームを作り、ダブルウイッシュボーン化。

f0100844_21030383.jpg

f0100844_21030677.jpg


ダンパーステーも作りオイルダンパーを装着。

f0100844_21030960.jpg


リアはノーマルのギヤボックスからアクスル部分を切断し、ヒロボーゼルダのダブルウイッシュボーンを移植。

f0100844_21031553.jpg

f0100844_21031243.jpg


ダンパーステーもノーマルが使えないので製作。

f0100844_21025544.jpg


わざわざグラスホッパーを4独化しなくてももっと性能の良いのは他にあるんですが、ロマンなんでしょうか当時は流行りました。

で、この4独グラスホッパーで参加したレースの模様が
とこや3さんのHPに残ってました。

f0100844_22151825.jpg


とこや3さんのHP「
バルビエーレのWebページ
なんかラジコン復帰したらとこや3さんは雲の上の人になってました。
うちのが写ってるページは
このリンクで。「グラホクラスBメイン
2002年のことだったんですね。懐かしい。「
どろんこサーキット オープニングレース in 2002.04.29
ってか、HP見たら自分が写ってたw
さすがに若いなw

で、ついでにノーマルのグラスホッパーも。

f0100844_21032184.jpg

f0100844_21032490.jpg


でも改造サスセットを組んで540モーターに換装してあります。
そうなるとホーネットと同じなんですが。

f0100844_21032756.jpg


グラスホッパーは安いので当時いろいろ改造等いじくるのに結構な台数買った記憶があります。
なので当時説明書無しでも組み立てられるほどにw



にほんブログ村


[PR]
by pizza_x | 2018-06-13 22:23 | ラジコン(所有記録) | Comments(0)

ラジコン所有記録 アバンテ系

ラジコン過去所有記録、今回はアバンテ系です。

アバンテが出た時はバギーブーム末期でしたね。
京商オプティマ系ヨコモドッグファイター系がレースで強い時期、いまいちだったタミヤが対抗する為に出してきた記憶があります。

f0100844_22094643.jpg
タミヤ好きだったので発売してすぐに買いました。

f0100844_22095064.jpg
凝った造りで飾っておいても絵になりますね。
しかし実際走らせると金属の足回りがすぐに歪んでしまった記憶があります。

次はバンキッシュ。
f0100844_22095798.jpg
アバンテ系の廉価版ですね。

f0100844_22100010.jpg
シャーシから足回りから全部プラスチックに変更されまてます。
アバンテはアンプ専用でしたが、3段抵抗式スピコンになりましたし。
f0100844_22100230.jpg
プラスチックになったからか、壊れにくくなったのでアバンテよりバンキッシュの方が好きでした。

f0100844_22100481.jpg
こんなカラーのボディも持ってました。

次はイグレス。
f0100844_22100789.jpg
アバンテ系の最上位モデルですね。

f0100844_22101073.jpg
アバンテよりホイールベースが長かったりカーボンを多用してたり、足回り等はプラスチックで耐久性をアップしてたり。
f0100844_22101266.jpg
なのでこの頃はイグレスをメインにしてました。
f0100844_22101425.jpg
まあ、地元のショップレースですが。
この頃はまだあちこちにオフロードコースがありましたし。

f0100844_22101739.jpg
でもオフロードコースも無くなっていって、最後は池田山だけになって通ってました。
その池田山もショップ閉店、コースに熊出没で無くなってしまいましたが。

f0100844_22102182.jpg
これも説明書だけは残してあります。



にほんブログ村
[PR]
by pizza_x | 2018-06-07 22:48 | ラジコン(所有記録) | Comments(0)

ラジコン所有記録 チャンプ系

先日押入れから古いハードディスクが出てきました。
SCSI接続のですが、ボードも出てきたのでサブで使ってる古いPCに接続して中を見てみました。
そしたら古いラジコン等の写真がいっぱい出てきたので少しづつ記事にしていこうかと思います。
ただ昔のデジカメで撮った物なので、写真サイズも小さく粗いので見難いですが。

まずはタミヤのバギーチャンプ。
f0100844_21165889.jpg
子供の頃はホビーラジコンなんてとても高くて買えず、毎日タミヤのガイドブックを眺めてました。
小遣い貯めてもキットやプロポやバッテリー全部揃えるまでは貯まりませんでした。
f0100844_21170141.jpg
なので、バギーチャンプをやっと買えたのは高校生になって模型屋でバイト始めてから。
その頃はタムタ○も岐阜の小さな模型屋でおじさんとおばさんがひっそりやってましたね。
で、バイトしたのは羽島の模型屋。その頃はもうラジコン始めててオフロードレースにも出てました。
その当時ではバギーチャンプではレースにならないので、バイト代はホットショットやフォックス等に使ったので、憧れだったけどバギーチャンプは買わず。
f0100844_21170811.jpg
そのバイトしてた模型屋も○ムタムが大きくなってから経営悪化したらしく今は倒産してありません。
その頃いっぱいラジコン屋もあっていたる所にオフロードサーキットがありましたが、みんなタ○タムにお客取られて潰れたみたいです。
今岐阜周辺でラジコン扱ってるのはタム○ムだけじゃないかな。
で、バギーチャンプを買ったのはその模型屋が無くなるちょっと前に、在庫処分で安く売ってたので。
f0100844_21172026.jpg
この写真のバギーチャンプはその時買った物ではなく、ヤフオクがまだヤフーオークションの名前で利用が無料だった頃にジャンクや未使用パーツをいくつか落札して、状態の良い物で組んだ物です。
f0100844_21172399.jpg
メカ類も当時物でした。

f0100844_21172632.jpg
その頃にはもうBEC電源でしたが、あえての受信機電源仕様。
その当時のオプションパーツ「サーキットブレーカー」、ヒューズの変わりに取り付ける物です。


f0100844_21172969.jpg
f0100844_21173325.jpg
f0100844_21173509.jpg
完動状態ですが、外では未走行で飾ってました。
その頃はラジコンの再販なんて何も無かったので、パーツ入手は困難でしたから勿体無くて。
まさか現在、当時のラジコンがこれだけ再販されるとは予想外でした。

うちは父親が痴呆症になってお金も時間も掛かるようになった時、ラジコンを完全に辞める決心をして全部売却しました。
その時このバギーチャンプは数台分の予備パーツ込でかなりの金額になりました。
再販される前だからこそですね。

次はワーゲンオフローダー。
f0100844_21484202.jpg
これは走行用にしてました。
f0100844_21484562.jpg
f0100844_21484713.jpg
チャンプ系は実際走らせるとその性能からあんまり楽しくないんですよね。
なのでこれはいろいろ変えてました。
とは言ってもオプションパーツなんて全く無い頃なんで他車の流用や加工ですけど。
f0100844_21484934.jpg
当時は抵抗式スピコンが普通だったので、アンプに交換。
今はアンプが普通で当たり前だけど。
f0100844_21485242.jpg
フロントは標準のスプリングとダンパーを外して、他車のオイルダンパーに交換。
標準の特殊なスプリングから一般的なコイルスプリングに。

f0100844_21485562.jpg
リアも同様にダンパーを交換してトーションバーからコイルスプリングに。
モーターも換えてたと思うけど覚えてません。
あ、スピコン用抵抗はただの飾りです。

次はファイティングバギー。

f0100844_22083802.jpg
f0100844_22084939.jpg
これも当時在庫処分で安く買った物。
当時はチャンプやワーオフより人気無くどこでも売れ残って安売りされてた記憶が。

f0100844_22084235.jpg
f0100844_22084464.jpg
f0100844_22084686.jpg
これはノーマル状態で走らせてました。

当時のラジコンは全部売っちゃって残ってませんが、

f0100844_22152457.jpg
説明書だけは記念で残してます。
当時雑に扱ったのでボロボロですが。




にほんブログ村
[PR]
by pizza_x | 2018-06-05 22:33 | ラジコン(所有記録) | Comments(0)

1/10ツーリングカー

ラジコンカーと鉄道模型の両立は時間的にも資金的にも厳しいので、交互にやっています。
今は鉄道模型期なので、ラジコンは休止中です。

で、資金が厳しくなると休止中のラジコンをいくつか売っているのですが、せっかくなので所有した記録を残そうと思いました。

今回は比較的興味の薄い、1/10のツーリングカーをいくつか手放します。
f0100844_22391477.jpg

タミヤのFF01です。
ツーリングカー初期のものです。
積んであるメカも旧バンドです。サーキットでは使えませんが、その辺で走行させるには問題ありません。
社外品のオプションや、純正オプションを多数組んであり、FF02購入後でもこっちを使ってましたね。
f0100844_22472717.jpg

HPIのRS4ミニPROです。
仲間内でMシャーシーが流行った時に、四駆のMサイズが欲しくて買いました。
他のMシャーシより構造もレーシーで、カーボンシャーシーとかも付いています。
f0100844_22511973.jpg

HPIのRS4PRO3です。
自分のラジコン期の末期近くに買ったので、使用頻度は低いです。
タミヤのツーリングカーよりも操縦し易かったと記憶してます。
f0100844_22534268.jpg

タミヤのTA04PROです。
レースに参加してた時にTRF414購入前まで良く使ってました。
一度仲間内で耐久レースに出たときに、予備車として持って行きました。
その時にほとんどの部品を交換したので、使用したわりに程度はいいです。
f0100844_22573974.jpg

タミヤのTBエボリューションです。
まわりの人が、エボⅡ~エボⅢと買い替えていきましたが、自分はずっとエボでした。
自分の腕ではⅡやⅢに換えてもエボと変わらないタイムだろうと思い、買い換えませんでした。

 
[PR]
by pizza_x | 2007-06-13 23:04 | ラジコン(所有記録) | Comments(0)