カテゴリ:ラジコン( 233 )

ダートスラッシャー

先日、とあるリサイクルショップでダートスラッシャーの未組立がほぼ定価で売ってたので、衝動買いしました。
ダートスラッシャーのボディは好きなんですよね。
ラジコン暦で2回ダートスラッシャーを買うとは。

f0100844_21251105.jpg

中身も確認しましたが、欠品も無く袋も未開封でした。

f0100844_21251443.jpg

久しぶりに保護シートの無いボディです。
昔は保護シートなんて無かったですから。

f0100844_21252505.jpg
とりあえず組み立てて完成しました。
マンタレイやトップフォースが再販されたのでパーツの心配が無いのは良いですね。

f0100844_21253625.jpg

アッパーアームはうちにあったターンバックルシャフトを使いました。

f0100844_21253397.jpg

後はフルベアリング入れただけです。
組んでみると、最近の受信機とアンプの小ささが良くわかりますね。
シャーシのメカスペースが凄く余裕ができました。

f0100844_21253106.jpg
再販トップフォースを買ってオプションパーツ代わりにしようかとも思いましたが、せっかくなのでノーマルシャーシのままにしようと思います。



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村
by pizza_x | 2019-03-07 22:04 | ラジコン | Comments(0)

レーシングトラック ブラシレス化と、

レーシングトラックTT-01EとTT-02RRをブラシレス化しました。
ここ最近走らせてて、トラックタイヤが結構グリップするので他の人みたいにブラシレス10.5Tでもいけそうなので。

f0100844_21425355.jpg

使ったアンプはホビーウイングのコピー品。

f0100844_21485616.jpg
アマゾンで2200円と安いので。

f0100844_21425612.jpg

TT-01Eは以前に洛西のセールで買って余ってるG-FORCEのSUPERFAST10.5T。

f0100844_21430551.jpg

TT-02RRの方はTBLM-01Sの10.5T。
これも以前使ってて、最近はTBLM-02Sに換えたので使ってなくて仕舞ってた物。

f0100844_21430384.jpg

ついでなので、クリアブルーのCVAダンパーケースに換えました。
これは以前に洛西モデルで1個だけ売ってて買ったのですが1個でダンパー2つ分しか入ってないので使ってなかったのですが、この前違う所で売ってるのを見つけてやっと一台分揃ったので使いました。

f0100844_21430856.jpg

バンパーもボディとの間に隙間があったのでもう1つバンパーを付けてボディと密着させました。



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村
by pizza_x | 2019-03-01 22:19 | ラジコン | Comments(0)

TEAM HAHN RACING MAN TGS

TT-02RR用にTEAM HAHN RACING MAN TGSのボディを作りました。

f0100844_21045769.jpg
ほんとにレーシングトラックのボディは手間掛かりますね。

f0100844_21050281.jpg
話に聞いたとおり、フロントのボディマウントのピンの脱着がしにくいですね。

f0100844_21051060.jpg

電飾可能だったのでLED入れましたが、ライトの位置がスモーク塗ったフロントウインドウ内なので暗いです。
3mmオレンジLEDは手持ちに無かったので、ミニッツ用にストックしてる白色LEDにクリヤーオレンジを塗りました。

f0100844_21051307.jpg
テールランプは明るいんですがね。

f0100844_21050749.jpg
キャビンは両面テープで取り付ける指示ですが走行中に外れる場面を見た事もあり、しっかり固定する目的と脱着可能にする為にビスで固定しました。

f0100844_21052427.jpg
ついでなので、昔トレーラーヘッドに使ってたビッグトラック用サウンドユニットを組んで音を出してやろうと思いましたが、今はこれ廃盤でマルチファンクションユニットしかないんですね。
昔使ってたサウンドユニットは車体ごと売っちゃったし、マルチファンクションじゃ使わない機能たくさんで勿体無いし、ということでサウンド搭載は諦めました。

f0100844_21052874.jpg
それと、この前走らせて不満だったTT-02RRのステアリングワイパー、最近動かしてないサンドシェイカーに使ってるアルミワイパーを移植しました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村
by pizza_x | 2019-02-20 21:43 | ラジコン | Comments(0)

TT-02RR

TT-02RRを買う予定は全然無かったのですが、店頭で見てたら衝動買いしてしまいました。

f0100844_21430882.jpg

ついでに、

f0100844_21431065.jpg

ブルーのDパーツとホワイトのAパーツも買ってきました。
RRはシャーシがブルーなので派手にしてみようかと。

f0100844_21431357.jpg

ということで、説明書準拠で組み立てて完成しました。
レーシングトラックに使うことにしました。

f0100844_21431541.jpg

なので、タイヤとボディマウントはレーシングトラック仕様で。

f0100844_21431739.jpg

モーターは余ってたスーパーストックTZ。
モーターにクーリングファンを付けようとしたらファンがトラックボディに当たってしまったので、横に両面テープで取り付けました。

今はボディがBUGGYRA FAT FOXしかないのでTT-01Eと共用します。





by pizza_x | 2019-02-15 22:10 | ラジコン | Comments(0)

TT01タイプE ガタ取り等

コーナーで何故か跳ねるTT-01タイプEのレーシングトラック、この前千音寺RCで「ガタが原因かも」とアドバイス貰ったのでサスペンションのガタ取りをしました。

f0100844_20352391.jpg
とりあえずシムを買ってきました。
やり方は
motomotoさんの記事を参考にさせていただき、サスアームにシム入れてアップライトの軸を削りました。

f0100844_20352799.jpg

サスアームにシムを入れたのですが、同じ枚数入れても動きが左は渋くて右が緩いとかでなかなか調整に梃子摺りました。
結局、片側がスムーズに動く枚数に揃えました。
これでガタは少なくなったので、走行させてどうか?ですね。

f0100844_20353155.jpg

この前ゲットで走らせた時ボディ外したらコーナーで跳ねなかったので、ボディマウントが長くてうにょうにょ撓むのが原因かも?とも思ったので、ボディマウントをカッチリさせてみました。
ちょうどゲットにボディマウントタワーバーってのが売ってたので。
これでボディがガッチリ固定できたので、コーナー時にGで撓んでそれが原因で跳ねてるのなら改善するはず。


f0100844_20353487.jpg
走行後にモーターがかなり熱くなってたのでクーリングファンをつけました。
それと、アンプは以前に洛西モデルでセールだった
G-FORCEのSPORT BRUSHED ESCを使ったんですが、ニッケル水素だと問題無く走行できるんですが、リフェだとしばらく走った後に止まってしまいました。
低電圧カットが作動してるかと思いましたが、停電圧カットオフになってたし、再度オンオフの設定繰り返しても同様の症状でした。
説明の対応バッテリーにリフェが無いので、これはリフェ使えないと判断してCC-01に使ってる
QUICRUN 1060と交換しました。

後は週末に走らせてからです。


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
by pizza_x | 2019-02-06 21:18 | ラジコン | Comments(0)

タミヤ TT-01タイプE BAGGYRA FAT FOX

先週買ってきた、TT-01type-E buggyra FAT FOXレーシングトラックを作りました。

f0100844_20274732.jpg

シャーシはTT-01なのであっという間に完成しました。

f0100844_21094114.jpg
今回はボールベアリングと余ってたCVAダンパーだけ付けて、それ以外はノーマルです。
サーキットで走ってるレーシングトラック見てると、どれもノーマルのタイヤで走ってるのでうちもこのタイヤで走ってみようと。
しかし、このインナーも入ってないタイヤがどんな感じかわからないのでフルノーマルから探っていこうと思いまして。
フルノーマルといっても、コストダウンで使われてるプラ軸受けとバネだけダンパーはいただけないので換えました。
グリスもキット付属を説明書準拠で使ってみました。
ギヤ比見ると付属の540モーターでは結構遅そうですが。

f0100844_21094400.jpg
シャーシはテレビ見ながら2時間ほどで完成したのに、ボディの方はその何倍も掛かりました。
毎日夜作業してやっとできました。

f0100844_21094645.jpg
付属ステッカーの一枚が普通のステッカーではなく一般的に良くある下地が白のシールなので、そのシールが貼った後に他のステッカーと違和感がありますね。
なんで全部普通のステッカーじゃなかったのかな?




にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村
by pizza_x | 2019-01-31 21:37 | ラジコン | Comments(0)

TT-01レーシングトラックとミニッツサービスステーション交換商品I賞

千音寺RCに予約してた「TT-01タイプE BUGGYRA FAT FOXレーシングトラック」を受け取ってきました。

f0100844_20274732.jpg

が、今日は午後からガス屋さんが来るので、千音寺RCでの走行は無しですぐにお店を出ました。
シャーシは簡単に作れますが、ボディが凄く面倒くさそうなのでのんびり作ります。
目標は今度の土曜日に走らせられるように。
しかし、TT-01って十数年前にやってた時にもありましたけど、今でも新製品が出るとは驚き。


f0100844_20275457.jpg

先週、ミニッツサービスステーションのポイントカードが3冊になったのでI賞(ランダムでASCボディ2個)を申し込みました。

f0100844_20275795.jpg


それが届きました。
何のボディかわからないので、開封がドキドキしますね。

f0100844_20280014.jpg

開封したら、メッキのムルシエラゴとセリカの赤でした。
ムルシエラゴは持ってないので満足ですが、赤セリカは持ってるしホビーショップゲットでもセールワゴンに置いてあるしでうれしくないなぁ。
このセリカはぶつけてもOKな走行用にでもしようかな。

とりあえず、このまま積んどきましたw




にほんブログ村
by pizza_x | 2019-01-26 20:48 | ラジコン | Comments(0)

ミニッツ ランサーエボリューションX

ゲット等走行用にランエボXのホワイトボディを作りました。
木製フェンスで傷つく前提なので単色で。
超簡単仕上げで3時間ぐらいで完成。

f0100844_21303868.jpg
f0100844_21304157.jpg

f0100844_21304402.jpg

これはLEDもつけれない仕様なので電飾も無し。

ゲットの木製フェンスって劣化して表面がザラザラなのか擦っただけで傷つくんですよ。
なので普段は接触しないように気をつけてるんですが、数台で走行させるとどうしても接触することがあるんですよ。
そういう時用に、傷ついてもペーパーかけてちょっと塗って補修できる単色仕様なんです。

それなら無塗装か部分塗装で良いように思いますが、さすがにそれは格好悪い。
ミニッツのレースとか見てると白は成型色で部分塗装の車いますが、自分はああいうのは好みではないので。
ホワイトボディの成型色がガンプラ並の質感なら無塗装表面処理でも良いんですけど。




にほんブログ村
by pizza_x | 2019-01-23 21:51 | ラジコン | Comments(0)

ミニッツFWD改 MA-030EVO試走

アッパーカバーが完成したのでコースを出して試走しました。

f0100844_23311213.jpg

今回のカバーはシルバーにしました。
EVO用の受信機カバーも付けれるように。

サスペンションはFWDと同じセッティング、ICSは初期状態で走らせてみました。
ただボールデフは使ってなくて、ミニッツバギーの強化ギヤデフにAWグリスを使ってます。
AWD用のボールデフ高いので。

当然ですが、加速はFWDより全然良いです。
コーナーは初期反応が良い感じですが、リアが滑るようなこともありませんでした。
MA-020より転倒しにくい感じです。

これはなかなか良いですね。


にほんブログ村
by pizza_x | 2019-01-21 23:19 | ラジコン | Comments(0)

ミニッツFWDをAWD化、ついでにEVO化

ミニッツFWDベースのAWD、構造上AWDになるようになってるのですぐ出るのかと思いましたが、一向に出る気配が無いので作りました。

まずは一番の問題のプロペラシャフト。

f0100844_20422378.jpg

2ミリの真鍮線を使いました。長さは現物合わせで。
両端をDカットしました。ひたすらヤスリで削ったので指が痛くなりました。
フロント側はFWD用のスパーギヤで、リヤ側はAWDのスパーギヤを現物合わせでカット。
写真のはホイールベースL用。
AWDみたいにLLとかの場合長いギヤに交換して対応するようにしましたが、L用が短くて耐久性が心配です。
ギヤを交換式じゃなくて、ホイールベースにあわせて長さの違うギヤを固定したプロペラシャフトを交換にした方が良かったかも。

f0100844_20422666.jpg

シャーシのプロペラシャフトが通る部分、FWDだとそこにポテメのコードが通ってるんですが通せないのでどうするかと思いましたが、その隣にコードを通せるような溝がありました。
サーボ側にもポテメからコードを通せる切欠きがあるのでコレ用かと。

f0100844_20422908.jpg

EVOが発売されてから中古のPRO基板が安く出品されてるのでそれを使おうかと思いましたが、せっかくなのでEVO基板を使いました。
以前作ったブラシレスFWDと同じ方法で3mm高く装着してDWSにあたらないようにしました。
シャーシはホイールベースM対応でリアユニットマウント部分を切断しましたが、合わせてみるとMだとギヤが厳しく無理そうなので切断したの無駄だったかも。

基板搭載の加工は以前と同じで、
・サーボモーター配線延長
・ポテンションメーター配線延長
・ポテンションメーターの配線入れ替え
・電源スイッチをFWD/AWD用に交換
・電源コード延長
です。
スイッチのコードはPRO基板ではギリギリでしたが、EVO基板は余裕がありました。

f0100844_20423114.jpg


あとは前後のサスペンションとモーターを取り付けて一応の完成。
とりあえず動作確認は問題無しでした。
この状態で走行可能ですが、テスト走行はアッパーカバーを作ってからにします。
アッパーカバーはプラバンとかで作るのでちょっと時間掛かるので。



にほんブログ村
by pizza_x | 2019-01-19 21:39 | ラジコン | Comments(0)